My diva vol.6

Quarteto em cy

EPSON DSC picture

クァルテート・エン・シーと読みます、ブラジル・バイーア出身のコーラスグループ、CYVA・CYNARA・CYBELE・CYREGINA の四人姉妹のコーラスグループで、名前の由来はリオデジャネイロに出て来た1960頃に頭文字二文字の CY から付けられました。

名付けたのはかのヴィニシウス・ジ・モラエスらしいです。

ボッサノヴァ黎明期からメジャーな存在になり始め、TAMBA TRIO ヴィニシウス・ジ・モラエス バーデン・パウエル ドリヴァール・カイーミなどと競演を重ね、幾度かメンバー交代や休止期を経て MPB・サンバカンソと活動を続けながら次々アルバムを出し今でも現役で新しいものに挑んでいるようです。この元気なおばさん達は何度となく来日していて近年では東京でライブが行われたようです。

彼女達のえも云われないハーモニーで歌うブラジリアンコーラスは、異国情緒満点でその音楽性の多彩さ奥深さをこれでもかと堪能出来る事間違いなし。どのアルバムも水準以上の出来だけどその中でも、 Antologia do Samba cancao は最も充実したアルバムで大のお気に入りです。男性コーラスグループ MPB4もなかなかどうしてイケテルンですが、地声なのに姉妹だからか声の統一感が尋常じゃなくて不思議な高揚感に包まれてしまいます。ただ声に関してはメンバーが交代してもあまり変化しなかったのでこれは彼女達の実力かな。

2013/07/12