Fundamental 始めました

 

Fundamental SM-10Z

EPSON DSC picture 標準価格 180000(税抜)

 

去る6月16日大阪岸和田市にあるむくの木ホールで開催された、第8回むくの木オーディオショーでご一緒させていただいたファンダメンタル株式会社代表の鈴木哲さんと株式会社スフォルツァート代表の小俣さんのお二人が、ショー翌日の17日帰京前のお忙しい時間を割いて当店においでくださいました。

短い時間でしたが音楽を聴きながら、コアなオーディオ界隈のお話を伺ったりと楽しい時間を過ごさせていただきました。

そのようなご縁でこの度 Fundamental 製品の提供を始める運びとなりました。それに伴い小型モニタースピーカーの Fundamental SM-10Z を展示機として迎え入れました。

現在は当店のセカンドラインを担っている SOULNOTE C-1/A-1 は DIATONE DS-4NB70 で視聴していただいていますが、今後は Fundamental SM-10Z を組み合わせて試聴をしていただくことになりました。

このシングルユニットのドライバーで構成される Fundamental SM-10Z は小振りながらも手間のかかったピアノブラック塗装が施されていて、その仕上がりは当店フラグシップの DIATONE DS 4NB70 の横に並べて置いても見劣りすることはありません。

システム構成は WEB で詳しくご覧いただけますので、ここでは手短に概略を説明しておきます。要となるドライバーは12cm コアキシャルユニットをシングルで、それを手の込んだ下方バスレフエンクロジャーにセットし、尚且つ高品位のターミナルや高精度のネットワークを奢り、それに加えて吸音材を排したチューニングで仕上げています。

 

EPSON DSC picture

 

ファンダメンタル製品は注文を受けてから制作が開始されます、製造方法は厳密に選別された素材を全て一人で組み立て調整を行うカスタムメイド、これだけでもなんと贅沢なメイクでしょうか、デバイスの選別&ペアリングにもぬかりないのは言わずもがなです。

実際の音は言葉で説明するより直にお聴きいただくのがどのような説明より得心していただけると思います、見た目を裏切る強者スピーカー Fandamental SM-10Z を是非ご自分の耳でお確かめ下さい。

 

2019/8/6